引退・ジュヒョウ 

ジュヒョウの引退が決まりました。

早い時期に2勝してくれて、毎日杯、プリンシパルSにも出走してくれました。

その後は伸び悩んで、転厩、降級もありましたが、

結果が出せずに引退。

最後の方は馬格のなさが響いてましたかね。。


募集時から小柄で、牧場見学に行っても、

ペットのようにカワイイ馬でしたジュヒョウ。

それがデビューして2戦目で勝ち上がり、

一番ビックリしたのは小倉の2勝目の快勝ですかね~

ステゴの力を感じたレースでした。


新天地でも頑張ってくれることを応援したいと思います!


アスピリン1 アスピリン2 募集時

アスピリンブログ用2アスピリンブログ用3 アスピリンブログ用4 1歳秋

ジュヒョウ ブログ用1 ジュヒョウ ブログ用2 2歳春

ジュヒョウパドック5 ジュヒョウパドック4

ジュヒョウパドック3 ジュヒョウゼッケン 3歳夏の小倉戦


ジュヒョウは6着 

体は減らずに少し身になってきたのかなと。

レースは後方から脚を溜めて、直線に。

直線を向くときなんかも、うまく捌けましたし、

直線も伸びてきましたが6着まで。


内容は悪くないですし、

小倉は早めに捲っていく馬がいるか、いないかで展開も違うので、

展開一つで、上位に食い込めるはずです。

出走可能であれば、連闘も視野に入れているようですね。

いいんじゃないでしょうかー

ジュヒョウは8着。 

プラス体重は小さい馬ですし、

重いか、身になったかは不明。

レースはじっくり乗って、

直線はインをジリジリと。

外に出せるのが理想でしょうが、

そうそう出せませんし、

そこは仕方ないかなと。


これを使ってですが、

権利を取れなかったのが・・・どう出ますかねぇ。

結構使い込めるタイプだと思うので、

それが痛いことにならなければ。。

ジュヒョウは9着。 

4コーナーまではいい感じでしたが、

直線向くと進路がなさそう(^_^;)

そこからも頑張っていましたが、

抜け出す脚もなくて9着まで。

やっぱり平坦の方がいいのかな。

距離も1ハロン長いのか。。

転厩したばかりですし、

ここからですねー


本日の満足度40点(4コーナーまではいい感じ)

ジュヒョウは6着。 

転厩初戦もまずまずの仕上がりだったかと。

レースは今までのジュヒョウと同じようなレース。

ちょっと外を回らされた所もありましたが、

最後まで頑張って伸びて6着。

内容も悪くなかったですし、

新天地で頑張ってくれることを期待です!


本日の満足度70点(新しい厩舎で再出発)