引退・レッドペルル 

フェルメールブルーの12 募集時

フェルメールブルーの12。

母系にノースフライトの血があるのが魅力的。

ボリュームのある馬体も爆発力を期待できるかなと出資しました。

フェルメールブルー10月末

育成時は少し体質的に弱そうな感じがあったり、

入厩してすぐ放牧に出された時のコメント『他の馬と比べて腱が太くいびつな形』

このあたりは不安が一杯でした。

ペルルデビュー戦 デビュー戦

次の入厩してからはそんな心配をよそに順調にレースを使って、

ずっと在厩で頑張りました。

7着→8着→6着→5着→5着→12着

堅実ながら、あとワンパンチ・・・あとひと脚使うギアはあったと思うんですが、

それを使えず終わってしまったイメージ。

ペルル京都未勝利6着 京都6着時

一番内容が良かったのは京都で逃げたレースでしょうか。

直線でグッと離したシーンは今でも覚えてます。

その後は逃げませんでしたが、結果的にはもっと積極的に競馬した方が良かったかもですね。

手ごたえの割に伸びきれないレースが続きました。

ペルルパドック3 小倉5着時

小倉で会ったペルルはしっかりした馬体で、

暑い中でも頑張ってくれました。


母系にあるノースフライトの血を継承していくためにも、

ペルルにはお母さんとして大いに期待したいところです。

レッドペルル、お疲れさまでした。

レッドペルルは12着 

体は少し絞れて、ちょうど良さそうで気配落ちは感じなかったんですが。。

スタート後はハナを切れれば切りたい感じに押していたように思いますが、

他が行って2番手。でもスムーズにいいポジションが取れた気が。

しかし4コーナーで手ごたえが怪しくなり、直線手前ではもう浜中さんは流し出した感じ。。

何か異常があったのかな?というぐらい、直線は流してました。。

何もなければいいですが、

厩舎にずっといることもあって、走る事に嫌気が差しているのかな。。

コメントを待ちます。

小倉競馬場・レッドペルルは4着 

ペルルパドックボード

え~~~??のプラス16キロ。

輸送で減らなかったんでしょうね。ペルルらしい図太さ発揮か(^_^;)

ペルルパドック4ペルルパドック3

パドックはしっかり落ち着いて、特にダラダラ歩いていることもなく良好に見えました。

公式の更新を見ていると引っ張られるぐらいで歩くのかなと思っていたので(笑)

ペルルパドック5 ペルルパドック2

しっかりとしたグラマラスボディーで、爆発力ありそうに見えるんですけどね~

ペルルパドック1 ペルルパドック6

レースは外枠の上に、ゲートもイマイチで前に行けず。

あとはどうしても直線でグッと伸びてくるところがなくて5着。

ワンペースな印象があります。ボディーを見たら隠れたギアありそうですけどね。

ペルルパドック7 ペルル本馬場入場1

次はダートを使うようで、この感じなら確かにこなしそうな気もしますし、

勝ちあがるためには必要な道な気がします。

レッドぺルルは5着。 

パドック気配がよく見えて、

使いつつ良くなってるかなと。

今回は控えるということでしたが、

前が開いてここから!って思ったら、

アレ??ってぐらい伸び脚は変わらず。

ワンペースな所がありますかねぇ。

とはいえ、馬を見る限り未勝利では終わらないはず。

今日は一頭が内で詰まり倒してラッキーにも5着に上がれた感じ。

その『運』を次で生かしてくれるはず!

レッドぺルルは6着。 

昨日は仕事が忙しく、

とりわけダービーや目黒記念の時が(^o^;)

やっぱり世間的には競馬に興味がない人が多いんだなぁと(笑)


レッドぺルルは18番枠が逆に生きて好スタートからハナ。

力むタイプでもないですし、

いい逃げに見えました。

直線も浜中さんは追い出すのタイミングが結構遅めで、

これは残るんじゃないか!と期待しました。

全くの人気薄の馬が抜けてきましたが(^o^;)

最後は権利取りは大丈夫やろ!のゴール前も3頭横並びで写真判定。

まさか・・・の6着。


やっぱり未勝利クラスなら上位の力はありそうですし、

このまま使いつつ力をつけていけば、

勝利は近いかなと。


本日の満足度70点(6着が痛いけど)