ラッキーライラック新馬勝ち 

PC122573.jpg PC122596.jpg PC122605.jpg

昨年12月牧場見学時


馬体重は480キロ。パドックで歩く姿も緩さも感じさせませんでしたし、仕上がり良好。

レースは好スタートから先行馬群の中。

戸惑って走っている感じもなかったですし、ホッとひと安心。

直線は外に出すまではドキドキしましたが、出してからは楽な手ごたえで、

2着馬が来ても、迫られることなくゴール。

とてもいい内容で100点満点ですね~


ライラック新馬戦1 ラッキーライラック新馬戦2

ラッキーライラック新馬戦3 ラッキーライラック新馬戦4

ラッキーライラックがデビュー 

ラッキーライラック1

先週のゲート練習あたりから、動きの方が良くなったようで、

チラホラ記事を見かけるようになりました。

追い切り時計も出ていますし、新馬戦を迎える上では上々な感じ。

ただ怖がりな面があるということや、「成長がゆっくりめなのでジックリ」と牧場では言われていた馬ですし、

この時期でどれだけやれるのかというのを楽しみに見守りたいと思います~

ラッキーライラック2 ラッキーライラック3

デリスモア優勝 

P5074916.jpg 初勝利時

プラス体重も映像では太く見えず、力強さがあっていい仕上がりだったかと。

レースもインで折り合いに専念しつつ、うまく捌けるかドキドキする展開。

うまく捌いてくれて、抜け出してくるのが速くて快勝でしたね~

今回は枠も含めて条件がピタリでしたね。

これからが楽しみになる大きな勝利でした。ありがとうございました~

8/13(日)札幌8R・芝1500m(牝)戦に四位騎手で出走、馬体重は474kg(+10)でした。ややもっさりしたスタートから中団インコースをロスなく運びました。直線では狭いところをうまく捌いて間を割って抜け出すと、そこから鋭い末脚で突き抜けて、後続を寄せ付けずそのまま1着でゴール、嬉しい2勝目を挙げています。2着馬とは3馬身差の快勝で、勝ち時計は1.29.9でした。
四位騎手からは「クラスが上がったことでペースが流れましたし、今日のようなやや湿った馬場というのもこの馬には良かったかもしれません。勝負どころからスペースさえ開けばという手応えでしたし、追ってからはとてもいい反応をみせてくれました。これからが楽しみな馬です」とのコメントがありました。また、臨場の調教助手は「プラス10kgの馬体増は成長分もあったと思いますし、昇級戦でも結構自信があったのですが、これだけ離して勝てるとは思いませんでした。この内容なら次走も楽しみですね」と話していました。


デリスモア2勝目パドック デリスモア2勝目レース後

デリスモア2勝目口取り

マージーサイドは8着 

パドック、返し馬の雰囲気は映像で見る限り悪くなかったんですけどね~

返し馬なんて、結構キビキビ走れているようにも見えました。

・・・がゲートが悪い方のマージーサイド。

・・・が行きっぷりが悪い方のマージーサイド。

・・・こうなると大敗しちゃうマージーサイド。

それにしても内容が悪すぎましたね( ̄▽ ̄;)

このあとは天栄に放牧に出してリフレッシュするようなので、

しっかり立て直して戻ってきて欲しいところですね~

本日はマージーサイドが出走 

社台サンデーの締め切り日に、

私が社台サンデーに入るキッカケとなった、

マージーサイドが出走。

初勝利の前々走も重馬場でしたし、

現時点で不良ですが、マイナスにならないはず。

最近は流れに乗れるようになってきたとはいえ、

もう少し外枠の方が走りやすいですが・・・

そこは的場さんに期待しつつ、

いい走りを見せてもらえたらなぁと。