ラッキーライラックのオークスは3着 

P5203265.jpg

ラックのオークスは3着。

状態は良かったですし、リリーノーブルの後ろにスンナリ収まったのもいい感じと思いましたが・・・

アーモンドアイさんが道中で外に出すようなタイミングは作らせてくれなかったですね(^^;)

最後はじりじりと盛り返していたように、本当に最後まで頑張っていたと思います。

最後まで前を追いかけていた姿が印象的でした^^

桜花賞2着、オークス3着。

優勝には届きませんでしたが、大拍手でねぎらいたいです^^


ラックとの旅路はまだまだこれから続きます♪

チームラッキーライラックの皆様、本当にお疲れさまでした!

秋を楽しみにしています^^

P5202925.jpg P5202998.jpg

P5202952.jpg P5203111.jpg

P5203138.jpg P5203203.jpg

P5203171.jpg P5203217.jpg

P5203218.jpg P5203221.jpg

P5203250.jpg

阪神競馬場・ラッキーライラックの桜花賞は2着 

チューリップ賞から、状態は確実にアップ。

レースも1番枠を生かした最善策。

4コーナーをうまく捌いた時はバッチリでしたもんね。

チューリップ賞の経験も生きたレースだったと思います。

ただ1頭、違う競馬をしてきた馬が凄かった。


普通、負けたレースって、あまり何度も見たくないレースもあるんですが、

今回の桜花賞は、何度も見ることができるいいレースだったと思います。

陣営の感触、パドックで見た馬体、レースでの走りを見れば、

オークスではもっとラッキーライラックは強くなります。

今度は桜花賞馬に挑戦者の立場で思いっきり挑みましょう!


P4080201.jpg P4080279.jpg

P4080297.jpg P4080324.jpg

P4080358.jpg P4080570.jpg

P4080582.jpg P4080555.jpg

阪神競馬場・ラッキーライラックがチューリップ賞制覇 

馬体重はプラス10キロ。ちょうどいい感じでしたね~

パドックの気配も良好。

チームラッキーライラックもみんな笑顔があっていい雰囲気。

レースは早めに抜け出しても、がっつりマークされても、

問題なく、時計も優秀。

レース内容が上手なので完成度が高いところが目立つかもしれませんが、

フォトパドックを見ても、キコウが抜けてきた印象で馬体も成長しています。

オルフェーヴルの血を受け継いで、どんどん成長していって欲しいですね^^

P3032075.jpg P3032093.jpg

P3032149.jpg P3032292.jpg

P3032295.jpg P3032428.jpg

P3032430.jpg P3032459.jpg

P3032464.jpg P3032469.jpg

中京競馬場・デリスモアは10着。 

3枠6番デリスモアということで・・・

3号車6番D席を選択して遠征も実らず・・・(関係なし)

馬体重のプラス12キロの判断が難しかったですが・・・

特に太くも感じず、冬毛はありましたが、歩様は力強くてデキは変わらず良さそうでした。

体重もですが、見た目はお母さんやお姉さんのように短距離寄りになってきたんじゃないかな~

レースについては肉弾戦になっちゃって、

デリスモアに可哀そうになっちゃったので、

ここでは語らないことにします(笑)

道を開けない意識も大事ですが、

密集しすぎて不利を受けた馬が多く、馬が可哀そうですよ(^^;)

P1148711.jpg P1148723.jpg

P1148733.jpg P1148789.jpg

P1148900.jpg P1148927.jpg

P1148916.jpg P1148949.jpg

P1148999.jpg

阪神競馬場・ラッキーライラックが阪神JF制覇 

PC104979.jpg PC105305.jpg

やってくれましたー

ただただ嬉しいですね~

パドックの気配も良かったですし、レースも文句なしでしょう。

最高の一日をありがとうございました。

チームラッキーライラックもいい雰囲気でしたね^^

PC104663.jpg PC104823.jpg

PC104862.jpg PC104921.jpg

PC104932.jpg PC104936.jpg

PC105040.jpg PC105060.jpg

PC105070.jpg PC105101.jpg

PC105173.jpg PC105182.jpg

PC105264.jpg PC105289.jpg