京都競馬場・レッドヴェルサスは7着 

仕上がりはまずまずだったかと。いつも通りのヴェルサスに見えました。

叩いたら良くなりそうかなとも思いましたが。。

スタート後に前に入られたのもあって位置取りが悪くなって・・・

道中で巻き返すも、勝負所からは動きたくても待つしかなく・・・

こうなるとヴェルサスにはしんどくなりますね(^^;)

次の巻き返しに期待です。

PA091776.jpg PA091783.jpg

PA091809.jpg PA091823.jpg

PA091837.jpg PA091844.jpg

PA091852.jpg PA091862.jpg

PA091866.jpg PA091885.jpg

PA091931.jpg PA091949.jpg

小倉競馬場・レッドヴェルサスは10着 

元々お腹ポッコリのヴェルサスですが、

プラス10キロでさすがにポッコリしすぎかなと(^^;)

でもタフなヴェルサスらしく、暑い夏でも体調自体は良好そうでした~

レースはスタート一息から後方待機。

そして捌けず、上がってこれず終了。

直線も途中で流してました。

まあ仕方ないですが、ヴェルサスは川田さんの積極的な競馬が理想かと。

次はそういう競馬を見たいです~


さすがに厳しい表情で帰ってきたデムーロさんですが、

次のレースできっちり勝利。

そのあたりの気持ちの切り替えはさすがだなと思いましたねぇ。

P7303487.jpg P7303701.jpg

P7303708.jpg P7303732.jpg

P7303743.jpg P7303761.jpg

P7303822.jpg P7303842.jpg

P7303854.jpg P7303870.jpg

P7303881.jpg P7303930.jpg


阪神競馬場・レッドヴェルサスは6着 

P3190558.jpg

レースを終えて、帰ってきた時のルメールさん。

悔しそうでしたね(笑)


パドックや返し馬はいつものヴェルサス。

レースはヴェルサスにしては上出来の好スタートから、

いい位置で競馬をしているように見えましたが、

ペースが遅かったようで、前残りの展開でしたね(^^;)

もっと積極的に動いた方が良かったかもしれませんが、

まあそれは結果論ですね(^^;)


決め脚に欠ける分、あとひと押しは課題ですが、

着実に力はつけている感もあるので、

このまま頑張って欲しいですね~


P3190376.jpg P3190424.jpg

P3190387.jpg P3190433.jpg

P3190450.jpg P3190458.jpg

P3190461.jpg P3190488.jpg

P3190501.jpg P3190504.jpg

P3190509.jpg P3190547.jpg

P3190550.jpg P3190558.jpg

京都競馬場・レッドヴェルサスは3着 

こういう体形なんですが、お腹はでっぷりしてましたね~(笑)

踏み込みはしっかりして見えて、トモの緩い感じもなくなってきたかなと。

レースはスタートしてから内の馬が外に寄って来ていて、

だいぶ外を回りましたし、下がってきた馬を捌くのに脚を少し使ったりと、

ロスもあったかなと。それが最後に出たように思いました。


とはいえ、昇級初戦で上々の競馬。

叩いた次は状態も上がってくるでしょうし、

このクラスでも大丈夫なのを確認できて良かったです~


P2198390.jpg P2198402.jpg

P2198411.jpg P2198474.jpg

P2198554.jpg P2198563.jpg

P2198583.jpg P2198590.jpg

P2198671.jpg

京都競馬場・レッドヴェルサス待望の2勝目 

PB060076.jpg PB060099.jpg

新聞を見ていると絞りたいのもあって、

調教を強めに課したとのことでしたが、プラマイゼロ。

寒くなってきたのもあって、体重的には絞れませんでしたが、

しっかり調教を課した成果が出たんじゃないでしょうか^^

PB060119.jpg PB060200.jpg

スタートがあまり上手ではないだけに、1番枠が課題かなと。

半完歩ぐらい出遅れたスタートに見えましたが

うまくリカバーしてくれましたね~

PB060228.jpg PB060310.jpg

今日は直線抜け出してからも、

甘くなることなく、見事に押し切ってくれました。

相手なりに走れるタイプでもありますし、

これからも楽しみです!


本日の満足度100点(嬉しい2勝目)