引退・レッドカムラッド 

カムラッド新馬戦

カムラッド2戦目

カムラッド 小倉未勝利

カムラッド 京都未勝利

今回で2戦連続でタイムオーバーとなったレッドカムラッド。

その結果を踏まえて引退が決定しました。


陣営もいろいろ試みてくれていたように感じましたし、

それで今回のようなレースになってくるとさすがに厳しくもあり。。

カムラッドはどうしても気性面の課題が大きく、前向きさがなかったですね。

こういうタイプはどうしても苦労してしまって、

結果が出ない、走るほどに内容が悪くなるという傾向があるように感じます。

このあたりは見抜くのが難しいなぁとも思います。


引退レースになった今回のレースもパドックなんかは雰囲気はよく見えたんですけどね~

残念ですが、今回の経験を今後に生かして、

カムラッドに出資したこと、大切に生かして行こうと思います。

レッドカムラッドは16着。 

調教は動けるようになってきた印象。

陣営も考えてやってくれてます。

ただレース内容がさっぱりすぎて( ̄▽ ̄;)

サンデー地方のマージーサイドとレッドカムラッドで、

走ることへの前向きさがないコの難しさを痛感しております。

まっ、これは募集時では見抜けないなぁ( ̄▽ ̄;)


本日の満足度20点(パドック気配は悪くないように見えたが)

レッドカムラッドは15着。 

スムーズに走っているように見えましたが、

そうでもなかったようで(^_^;)

直線も気難しさを出したようでタイムオーバー。

この手の気性難は難しいですね~

短い距離で気を抜かせず走らせるとかしか思い浮かばない。。

あとはダートですかねぇ。。

厳しい状況ですが、何かキッカケを見つけたいですね~


本日の満足度20点(タイムオーバーは)

レッドカムラッドは7着 

パドックの最初の映像を見て苦笑い(笑)

あまりにも気合が乗っていなくて(・。・;

このダルい感じはなかなかないですね~

JRA-VANに入っている方は小倉2R1番のパドック動画をどうぞ(笑)

本馬場入場の映像ではシャキっとした感じはありましたけどね。


そんな感じだったので、こういった競馬になると想像はしていましたが、

前半ダッシュなく最後方。そのまま上がっていけず、最後方でゴールイン。

ただ、ズルズル離された訳ではなく、差としてはそのままなので、

とにかく気持ち面の問題なんでしょうね。

この後は放牧予定のようなので、まだまだ時間はありますので、

ここから精神面を鍛えていただいて、復帰戦を待ちたいと思います。

レッドカムラッドは12着 

毎晩、世界水泳を楽しんでおります^^

今回の日本勢は末脚がしっかりしていて、見ていて楽しい(笑)


今回は想定していたような途中からマクるような競馬。

4コーナーで一杯。

コメントを見ても、前向きさがないのが大きな課題のようです。

まだ2歳の夏ですから焦らず、成長を期待して待ちましょう(・・)

どうしたら前向きさが出るのか・・・

難しいところですが、体力面が、力がついてきたら、

体が軽くなって前向きさが出るような気もするので、

鍛えて、力をつけていって欲しいですね~