京都競馬場・レッドルドラは15着 

状態は悪くなかったかなと思います。気配も含めて。。

昇級初戦ですし、あの感じならハナ切って自分でペースを作っても良かったんじゃないかな~

とかも思ったりしますが、15着ですからね。

クラス慣れも必要なのかもしれません。

馬体は大柄で荒削りに感じるところもありますし、

これから磨き上げられて成熟していったらなぁと期待します。

まだまだこれからですよ。これを糧に。

PB032544.jpg PB032550.jpg

PB032580.jpg PB032591.jpg

PB032629.jpg PB032634.jpg

PB032638.jpg PB032658.jpg

PB032674.jpg PB032712.jpg

PB032738.jpg PB032749.jpg

レッドルドラ未勝利勝ち 

フローリオット1 フローリオット6

フローリオット8 昨年3月牧場見学時

牧場時代から骨りゅうで苦労したり、

入厩してからもずっとソエと付き合ってきたり・・・

苦労した調整過程でどうなるものかと心配もしましたが、

見事に勝ち切ってくれました。

この時期ですから、勝ち切ることが一番。

陣営、武豊様、どうもありがとうございました~


調教の動きなどは上でもやれるポテンシャルを感じさせますし、

脚元が固まれば、伸びしろも大きいはず。

恐らく少し時間をかけて脚元のケアになると思うので、

戻ってきた時を楽しみに待ちたいと思います~

京都競馬場・レッドルドラは4着 

出遅れが全てでしたね(^^;)

その他の内容は良かったと思うんですが・・・

京都の1200mで出遅れると致命的。

パドックは力強さ優位のいい気配に見えましたが、

もうひと絞りできそうな気もしました。

まだまだ上積みもありそうで、次は!と期待します。


P4303454.jpg P4303534.jpg

P4303545.jpg P4303554.jpg

P4303570.jpg P4303607.jpg

P4303642.jpg P4303673.jpg

P4303687.jpg P4303706.jpg

P4303724.jpg

阪神競馬場・レッドルドラは6着 

パドックはゆっくりと歩いていて、

いかにも初戦で、体もあとひと絞りできそうな印象。

叩いた次かな~と。返し馬も鞍上との呼吸という点ではバラバラかなと(^^;)

でもレースの方はスタートからインのいい位置につけ、

直線も進路がない中で悪くない走りだったかと。

ここまでの過程は大変でしたし、骨瘤も大きいの持ってましたし、

それを考えれば、上々のデビュー戦だったと思います。

次、その次とうまく良化していって欲しいですね~


P4092001.jpg P4092035.jpg

P4092049.jpg P4092064.jpg

P4092087.jpg P4092089.jpg

P4092124.jpg P4092153.jpg

P4092167.jpg P4092178.jpg

P4092182.jpg P4092196.jpg

P4092205.jpg