キャロット1歳9月末写真 

シンハリーズ9月末 シンハリーズの15

イルーシヴ9月末 イルーシヴウェーヴの15

ディアデラ9月末 ディアデラノビアの15


404キロ、415キロ、415キロ。

ポイントは馬体の成長、体重の増加ですね~

シンハリーズはカチッとまとまった感じがオルフェーヴルっぽくて好き。

イルーシヴは脚元注視もトモが好き。

ディアデラは動かしての可動域の大きさが好き。

3歳世代一区切り(キャロット編) 

オークスのシンハライト、朝日杯FSのリオンディーズ。

その他重賞制覇多数のキャロット。

凄すぎます。

ただ会員もどんどん増えてしまって、この世代のドラフトは全滅。

もう馬選びもですが、『運』がポイントのクラブ。

様子見の楽しみがなくなって、自分の馬と検討した馬以外は動画も見なくなりました。

当たりくじが入っているのは魅力的ですが、

趣味出資検討の私には、このクラブとの付き合いは難しくなりました( ̄▽ ̄;)


今の2歳世代に比べれば、まだ様子見ができた3歳世代。

ドラフト全滅でナシの予定でしたが、キラリと光ったクラリティーアイズ。

1-1-0-5 という成績。

初勝利の差し切りが鮮やかでその後に期待しましたが、

その後は伸び悩み。課題は気性。

まだ距離を詰めるという秘策?は温存しているだけに、

まだまだこれからだ。

精神面の成長があれば、結構やってくれると思ってます!

キャロットあれこれ 

シンハライトおめでとうございます。

シンハライトはバツイチ抽選でしたし、

全く縁のない馬でしたが、

バツイチ持っていても使ってないだろうなーと思います(笑)

華奢に見えるんですけど、バネが凄いんでしょうね。

さすがディープ。

地元の友達が遠征していたので何よりです^^


障害で2連勝中のアロヒラニ。

昨日の更新では次は早ければ夏の前半戦とのこと。

どこやねん(笑)

前走後もオジュウチョウサンとの兼ね合いを気にしているコメントがありましたが、

難しいところですが、

先を見据えたら早めに騎手を探した方がアロヒラニの調整のためにもいい気もしますね(^_^;)

騎手に合わせるより馬に合わせてローテーションお願いしたいですね~

キャロット1歳9月末写真 

トゥザヴィクトリー14 9月末 トゥザヴィクトリーの14

558キロ。ツアーの時で550キロで、前日は546キロとか言ってたような気がするので、

体重の増加もひと段落でしょうね。元々、そこまで増えるとは心配していません。

見た目のボリュームも目立ちますが、毛ヅヤも素晴らしい。


その他で目についたのは・・・

ピューリティー14 9月末 ピューリティーの14

やっぱり抽選の落ちは痛かったかな~(^_^;)

力強さを感じます~

3歳世代一区切り(キャロット編) 

キャロット愛馬は5頭中4頭が現役続行中。

キャロットの3歳世代はクラシックを賑わせましたね。

その他主な活躍馬・ルージュバック、クルミナル、シャイニングレイ

牝馬は母馬優先パワーがあるので、ここまでの活躍馬になると、

夢も広がりますね。


メリーモナーク初勝利 メリーモナーク

1勝。胃潰瘍やら内面の弱さが課題も、これは成長と共に改善されていくはず。

ダートで逃げ切り勝ちでしたが、適性はまだまだこれから見極める感じでしょうね。

芝でも期待したいところ。これからに期待。


リアファル新馬勝ち リアファル

3勝。ダート2勝。兵庫CSを2着。準オープン芝で勝利。

今週神戸新聞杯で菊を目指します。

ダートに芝にと楽しませてくれてます。


ブレイクエース未勝利2着 ブレイクエース

地方(門別)より中央復帰を目指します。

ダートへの楽しみは大きいですが、手厳しいキャロットなので、

復帰戦から勝負です。


シャルール新馬勝ち シャルール

1勝。新馬勝ちが鮮やか過ぎて期待膨らむも、いささか尻すぼみ。

北海道戦で再浮上のキッカケは掴んだので、

ここからに期待。


アモーレエテルノ未勝利5着 アモーレエテルノ

スーパー未勝利4着で引退。

脚元の不安で使い込めなかった感。

地方転出させてくれると思っていただけに、非常に残念。


リアファルがエース格で頑張ってくれているので、

その他の愛馬達の追随に期待したいところ。