京都競馬場・レッドアトゥは5着 

う~ん、ここまで追走に苦しむとは(^^;)

惨敗を覚悟しましたが、直線は伸びてきて5着。

末脚からも力はあるんですが・・・

どのレースを見てもスタートがちょっと遅れます。

このあたりが良くなってくれば・・・

浜中さんが跨ってパドック周回していた時も、

『スタートから・・・』聞き取れませんでしたが、

スタートダッシュについて引いている方が説明しているようでした。


思っているより動けていない印象ですが、

レース経験を積みながら成長してくれたらと思います~

P4232836.jpg P4232872.jpg

P4232919.jpg P4232921.jpg

P4232941.jpg P4232952.jpg

P4232968.jpg P4232998.jpg

P4233008.jpg P4233028.jpg

P4233075.jpg P4233094.jpg

P4233098.jpg

レッドオルバース優勝 

P1145527.jpg 雪の中京出走時

これでダート2戦2勝。

スタートがあまり上手ではないので、そこを心配しましたが、

スタートを決めて、2番手から。

直線も抜け出してソラを使ったりはしたようですが、

後続との差を保ったままゴールイン。

強かったですね。


パドック映像はトボトボ歩いていて、踏み込みも甘くて、

こりゃ厳しいかも・・・と思ったんですが、

素人の判断なんて、そんなものです。

準オープンの壁は厚いでしょうが、

スムーズに走れた時の強さは分かっているので、

これからがますます楽しみになりました^^

レッドアマビリス優勝 

PC122218.jpg PC122220.jpg 昨年12月牧場見学時


さすがは武豊様。あっさり勝たせてくれました。

これからも脚元に気を使いつつとなると思いますが、

今回は長期休み明けで3走できましたし、

その中で決められたのは大きいですね~


牝馬のダート馬には500万下で上位争いしている時が一番天国な場合もあります。

1000万下になると牝馬限定戦は少なくなりますし、

相手も一気に強くなります。

その壁を乗り越える力はアマビリスにはあると思うので、

これからの飛躍に期待です~

阪神競馬場・レッドルドラは6着 

パドックはゆっくりと歩いていて、

いかにも初戦で、体もあとひと絞りできそうな印象。

叩いた次かな~と。返し馬も鞍上との呼吸という点ではバラバラかなと(^^;)

でもレースの方はスタートからインのいい位置につけ、

直線も進路がない中で悪くない走りだったかと。

ここまでの過程は大変でしたし、骨瘤も大きいの持ってましたし、

それを考えれば、上々のデビュー戦だったと思います。

次、その次とうまく良化していって欲しいですね~


P4092001.jpg P4092035.jpg

P4092049.jpg P4092064.jpg

P4092087.jpg P4092089.jpg

P4092124.jpg P4092153.jpg

P4092167.jpg P4092178.jpg

P4092182.jpg P4092196.jpg

P4092205.jpg

阪神競馬場・レッドアマビリスは3着。 

キビキビした感じもあって、長期休養明けの反動より、前進が期待できそうな状態。

押し出された1番人気と1番枠がいらなかったですかね(^^;)

レースに関してはこれをいい経験にしてください川又君。頑張ってねという感じ。

勝負所でズブいのはいつものアマビリスで、

そこで慌てず外に出していたら、直線あんなことにはと。

直線も我慢してもう少し早く外に出していたら・・・でしたかねぇ。

次は福島のようですが、勝負所でズブかったりエンジンのかかりが遅いので、

本場の方がいい気もしますが、ローテ的にそちらになりますかね~

もうチャンス来ているので、次頑張って欲しいですね~

P4021320.jpg P4021334.jpg
P4021345.jpg P4021426.jpg
P4021380.jpg P4021457.jpg
P4021464.jpg P4021535.jpg
P4021563.jpg P4021589.jpg
P4021597.jpg P4021600.jpg
P4021604.jpg P4021618.jpg
P4021624.jpg