レッドプレイヤー引退 

地方でもう少しチャンスがもらえそうなムードだったレッドプレイヤー。

心房細動が2戦続いたことを考慮して、引退となりました。

仕方がないところですが、せっかく骨折が治るまで待ったこともあり、

残念なところも大きい。。

サセッティの09 その2 サセッティの09 その3 募集時の秋に牧場見学にて

デカイ流星が特徴の、のほほんとしたコでしたね~

きねうちさんのブログでしたっけ?

どこか忘れましたが、生まれたばかりのプレイヤーとサセッティ親子での写真もありましたね。

カワイイ写真でした。

プレイヤーブログ用3 一昨年夏の牧場見学時

デビューに向けて頑張ってる頃ですね~

プレイヤー新馬戦 デビュー戦2着

今となれば大きな運命の分かれ道となった2着。

ここで勝ち切っていれば・・・

とどうしても思ってしまう悔しいレースでしたね。

プレイヤー1 中央最終戦・中京

プレイヤーと競馬場で会ったのは、

結果的に中央最終戦となった未勝利戦。

走りの前向きさに欠けるのか、ズブいタイプのコでしたね~

ホントはもっと短距離の方が良かったんでしょうが。



募集カタログの表紙も飾った派手な顔のプレイヤー。

ダート挑戦で惨敗した後に、キャロットのパーティーで、

藤原先生と少し会話できて『何で1800mやねん~』って自分で突っ込んでたのもいい思い出。

プレイヤーの今後に幸あれです。

レッドプレイヤーは8着。 

月曜日は大井でレッドプレイヤーが出走しました。



う~~~~~ん。

3コーナーあたりまでは行きっぷりも良かったと思うんですが・・・

4コーナー、直線の失速ぶりは・・・

骨折で休んだ分、本調子に戻るのに手間取っているのか・・・

やはりダートは全くなのか・・・

悩ましくなってまいりました。。

荒山先生には苦労かけますが、

試行錯誤で頑張ってもらうしかないですね(^_^;)

荒山先生の今後の方向性、

丁寧なコメントはいいと思います^^

レッドプレイヤーは14着 

雨の関係で馬場も走りやすいし、プラスかな・・・

とか思っていましたが、レッドプレイヤーは4コーナーで脚が上がって惨敗。。

やはり距離は長いんでしょうね。。

前が競って、前がつぶれる展開で厳しかった。

それにしても、なかなか厳しい戦いになりそうですが、

今回は休み明けでしたし、次に期待したいと思います。

レッドプレイヤーは再ファンドへ 

プレイヤー1 レッドプレイヤー

お仲間さんのブログでプレイヤーの骨折を知ってガッカリしていましたが・・・

また更新があって再ファンドパターンが決定しました。

プレイヤーは5戦して1番人気2回、2番人気3回。

着順はそれ以下ですけども(^_^;)

調教の動きや陣営のコメントからも、いいもの持っていると思います。

しっかり治して、中央復帰を期待したいですね~

本馬の今後についてクラブ・調教師・獣医師の間で協議した結果、現役続行が決まりました。明日、北海道に移動し、社台クリニックにて手術を行う予定です。
藤原調教師「いくら道悪とはいえ、今のデキであそこまで負ける馬ではないので、何もなければいいと思っていたんだけどね。もともと奥手なタイプと見ていたけど、稽古の動きは一戦ごとに良くなっていたし、さぁこれからという時だったので、ここでの骨折は非常に残念。会員様に対しても申し訳なく思います。ただ、今でも能力的には未勝利にいる馬ではないと思っているし、ノーザンファーム、トレセン診療所の獣医師らの見立てでは、骨折さえ治癒すれば競走能力に影響ないとのことなので、このまま復帰を目指すことにします。骨折治療後、地方競馬で規定をクリアした後は、またうちでやらせてもらいます」


先生がプッシュして残してくれた所もあるんでしょうね。

転厩にもドライなタイプな先生だと思っていますし、

またうちでと言ってくれたのが正直意外ですが、

プレイヤーのポテンシャルに期待して待ちたいと思います!

レッドプレイヤーは6着 

あっ出遅れ・・・

何だか捌けそうにない位置だな・・・

外に出すのは無理そうだな・・・

捌くの苦労してんな・・・

何とか5着を・・・

あっ、6着(ノ-_-)ノ~┻━┻

歯がゆすぎる(笑)



道中の行きっぷりや直線もしっかり伸びていたので、

プレイヤーはしっかりしてきた印象。

距離短縮も良かった気がします。

次は頼むよー!!