レッドガナドーラが繁殖牝馬名簿に~ 



繁殖牝馬名簿にオーナーの預託繁殖で名前がありますね^^

社台ファーム。

レッドヴァージンも同じく。

ガナドーラの血統表が懐かしい。


ノーザンにもエルザ、ファンタジア、メデューサがいますね。

預けまくりやなぁ(笑)

引退・レッドガナドーラ 

ガナドーラに出資したのは坂路を上って行く姿が・・・

やる気マンマンで凄いパワーをしてそうだなと感じた所でしょうか~

今となってはそれがネックになっちゃった気もしますが(^_^;)

そして牧場見学直前でせっかくだからと出資申し込みして、すぐに会いに行ったわけです。

ガナドーラブログ用1 2歳夏見学時

大きいし迫力はありましたね~

ただ歩様が気になったのも確か。

その頃から左トモの踏み込みは浅かったと。

そしてキャロパで国枝先生にガナドーラのことを聞くと・・・

ガーーーーっと行っちゃうし、これはなかなか難しいぞといった感じ(^_^;)

片ハミで蛇行してたりもしてましたよね(^_^;)


ガナドーラ初出走 デビュー戦

ガナドーラスーパー未勝利 スーパー未勝利

デビュー戦は左回りもあってイマイチな結果も、

スーパー未勝利は惜しかったですよね。

いろいろありましたが、これで楽しみになったというレース。

その後は地方であっさり2勝して・・・

これからが楽しみになって戻ってきたわけですが・・・

その後は気性が災いして出遅れ、鼻出血、タイムオーバー・・・

かわいそうな感じになってしまいました。

ガナドーラ1 ガナドーラ2 今年の夏、ファンタストにて



結果的に最終戦となったレースも1番枠での出遅れだったので、

1度いいスタートを切ってどこまでやれるのかを見たかったというのはありますが・・・

今後のガナドーラに幸あれです。

レッドガナドーラの引退について 

最内枠を引いて、あれだけ出遅れたレースでの結論。

引退ならば、鼻出血を発症した前回でしょう。

どうもタイミングが(^_^;)

そこを伸ばしたからには、

もう少し腰を据えて頑張るのかと思っていました。

結論も早々に出ましたし、引退ありきのレースだったんでしょうね(^_^;)

繁殖にあげるとしたら(どうなのか知りませんが)今なんでしょうね。

前回で引退させなかったのを評価できたとしても、

今回で引退は評価できませんねぇ。

まあ仕方ないといえば、仕方ないですが・・・

レッドガナドーラは7着。 

大外か外の偶数枠を期待したら1枠1番( ̄▽ ̄;)

馬体重はマイナス4キロ。まあ減りすぎず踏ん張りましたね~

JRA -VAN のパドック動画を見る限り、

チャカチャカしているものの、まあ。

というか、ガナドーラの欠点は左トモの踏み込みの浅さ、左右のアンバランスだと思うのですが、

今日は普通に歩けていてビックリ。状態は良さそうでしたね~

でもやっぱり・・・

ゲートに入ると頭を上下したりして、

上に跳ぶようなスタートで大きく出遅れ( ̄▽ ̄;)

その後の対処はうまくしてくれ、

直線も踏ん張って7着。出遅れ痛い。


内ラチを頼って道中運び、

ある程度ガナドーラの行く気を尊重しつつ、

前との間隔も取って、詰まることなく走らせた戸崎さんはさすがだなぁと思いました。

今日の内容なら500万でも大丈夫だと思います。

さまざまな条件は付きまくりますが(笑)

レッドガナドーラは11着。 

パドックは少し入れ込み気味も歩様などはスムーズ。

レースはまたかわいそうなレースになってしまいました。

コーナー4回も合わないんでしょうし、距離も・・・

そして何よりガナドーラ自体がもう走るのがイヤになっているかもしれません(・。・;

アンジェリカの時も熱望してはいたのですが、

今後も現役を続けるなら転厩して新天地で手をかけてもらった方がいい気がします。