アンプリファイアは天国に 

心配していたアンプリファイアは病気だったようで、

体内がむしばまれていたようです。。

カイバを食べないことからも相当に苦しかったと思います。

世話してくださった方々も原因が掴めず苦労したでしょうね。。

アンプリファイアお疲れさま。ゆっくり休んでね。



スルーレート  募集ツアー時

募集DVD を見て気に入って、

ツアーで見てもコンパクトながら、

バランスの良さが目についたコ。

ストラーダの洋吉厩舎も後押し。

アンプリ2
4月牧場見学時

4月の牧場見学時は膝に不安が出たりして、

順調さを欠いていましたが、

バランスの良さは相変わらずでした。

仕上がりに時間はかからないと厩舎の方も。

大人しく手のかからなそうなコでしたねぇ。。

アンプリ新馬戦 新馬戦時

思った以上に早くデビューできた新潟の新馬戦。

唯一のレースになってしまいました。。

先行して、直線も頑張っていた走りが思い出されます。

手応えを感じたレースでしたが。。

馬体重が思った以上に少なかったですから、

もう病魔に侵され始めていたのかもしれませんね。。

これからという2歳時に、

こんなことになってしまい、本当に残念。。

「この中間に試験開腹を行い、病理検査のために検体を酪農大学へ送っていますが、腸管に悪性のリンパ腫ができていることが判明しました。このような状況では現役を続けることはできませんし、発見が難しいということだけでなくそれ以上に治療が非常に難しい症例で馬に負担をかけるだけになってしまうため、残念ながら安楽死の処置がとられました。まだ2歳でこれからの馬と思っていただけにこのようなご報告となってしまい大変心苦しいですし、何よりご声援いただいておりました会員の皆様には大変申し訳なく思っております」(空港担当者)「夏の競馬を使ってからだいぶ経ったけれど、なかなか良くならないということを聞いていました。少しでもストレスのかからないように各牧場でも工夫しながら良化を図ろうとしてくれていたので、思うように変わらない状況を聞いてこちらとしても心配していたんです。ウチの厩舎にとってこの世代の牝馬はアンプリファイアが特に頑張ってもらわないといけないと期待もかけていただけに、まさかこのようなことになるとは思ってもみませんでした。ただ、病ということですし、こればかりはどうしようもありません。ショックは非常に大きいですが、安らかに眠ってほしいです」(大久保洋師)

アンプリファイアが心配です。。 

アンプリ2 アンプリファイア

新潟でデビューした後、天栄に放牧。

体調が一向に上がってこず、逆に下がる方向で。。

NF空港に移動しましたが、更に状態が下がっている模様。。

アンプリファイアが良くなりますように。

それにしてもまともにカイバを食べないとか、

こんな更新のパターンは初めて見ました。

原因が分かりにくそうで厄介すぎますね(^_^;)

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週同様に最低限の運動にとどめて様子を見て来たのですが、この中間からまともにカイバを食べていないような状況です。胃の状態が芳しくないにしてもと言うほどに感じますし、正直なところだいぶ状態が落ちてしまっています。もしかしたら他の原因もあるかもしれませんし、引き続き獣医師とも相談しながら慎重に今後の変化を見ていきたいと思います」(空港担当者)

今週の調教動画 

JRA版で2頭の2歳愛馬の調教を確認。

アンプリファイア5月 アンプリファイア

大きい方のダイワメジャーとの併せ馬。

少し遅れていますが、まずまずの走りかなと^^

どれぐらいやれるか正直分かりませんが、

能力を感じさせてくれる走りを!!



クロム東京3 クロムレック

アンプリファイアと同じレースでデビューするドラゴンウォーの調教で見れました~

いや~、クロムレックの走りは好きです。

直線向いた瞬間の反応なんて、たまらんですねぇ~

来週は岩田さんとのコンビ。

期待してます。

アンプリファイア入厩 

さすがは洋吉先生。入厩が早い(笑)

アンプリ2 アンプリファイア(スルーレートの10)

4月頭の見学では同じ厩舎でキャロのローガンさんと、東サラのレッドセイリングとを一緒に見学。

『この中では一番順調でないコですが・・・』

と言われて登場したアンプリファイアですが、早くも入厩(@_@)

その時は『秋に入厩あたりですか?』と聞いた時は『いや、もう少し早いかと』といったお話。

もっと早かった~

まあどうせ乗り込むんだから、美浦で乗り込んでもらって、ゲートも受かっておけば・・・

そこで終わらず、新潟でデビューかな。

同厩のストラーダや、姉のトゥルーマートルちゃんのように、

タフに頑張ってくれるコになりますように。

アンプリファイアが移動 

洋吉先生はいつでもお待ちしているようです(笑)

アンプリファイアがとりあえず天栄に移動となりました~

アンプリ2 アンプリファイア(スルーレート10)

4月に見学した時は同じ厩舎で、

ローガンサファイア、レッドセイリング、アンプリファイアがいました。

最後に出てきたアンプリファイア。

『この中では一番調整が遅れている・・・』との案内で出てきたアンプリファイア。

その後は順調に。そして早くも天栄に移動。

問題なければ入厩となるんでしょうね。

まあ厩舎で、レースで、馬を作っていくイメージの厩舎ですから、

そのスパルタに耐えてデビューを迎えて欲しい。

厩舎で乗り込んでも、牧場で乗り込んでも同じですしね^^

入厩の時を待ちましょか^^