引退・フェルメッツァ 

フェルメッツァ新馬勝ち

キャロパの時は幹夫先生とフェルメッツァの話もしていて、

復帰後を楽しみにしていますと。。

思ったよりケガが重度でここでの引退となりました。

平地:OP(5-4-7-20)  障害:障未勝(0-0-0-1)


新馬勝ちに始まり、徐々に力をつけて、

OP勝ち、重賞勝ちまであと一歩のレースもありました。

引退は残念ですが、よく頑張ったなぁと。

成績を見直すとしみじみ。


お疲れさま~フェルメッツァ。

フェルメッツァ優勝! 

1月がいいのか、中山の1800mが余程合うのか・・・

2年連続で1月に中山の1800mで勝利となりました~

おそらく1月の中山の馬場で、1800mで、内枠というのがベストな条件なんでしょうか(笑)


スタートから気合をつけていましたが、中団まで。

直線向いてもスッと反応している訳ではないんですが、

外から伸びてきた馬がいると、「よし、一緒に伸びてこい!」と。

そういう展開になるとフェルメッツァはしぶとく伸びてくれますねぇ(^_^)

石橋脩君との相性もよく、乗り方もピタリでした~~~


本日の満足度100点(よく勝ち切りました)

フェルメッツァは4着 

枠が痛かったですね~

終始外を回って、仕掛けて脚を使いましたし、

直線は失速しても仕方がないと思うんですが、

最後まで頑張って4着。

枠順が良ければ、もっといい競馬が出来ていたと思いますし、

あの展開で最後まで踏ん張っていた姿に、

やっぱり力があるなぁと再認識。

少し伸び悩み気味でしたが、準オープンの壁を破れる手ごたえも。


本日の満足度80点(内容良好)

フェルメッツァは6着 

ジリジリとは来るんですが、

決め手不足は最近目立ちます。

ただコンスタントに頑張ってくれていますし、

チャンスを待ちたいところです。


本日の満足度50点(ジリジリ)

フェルメッツァは3着 

パドックも長距離輸送の影響も感じませんでしたし、気配良好。

スタートからもインで捌けるかな~の位置でしたが、

直線の伸びもジリジリでしたね。でも最後まで伸びて3着。

勝ち切るにはもう少し決め手が欲しいところですが、

このあたりはフェルメッツァがもう少し力をつける必要がありそうです。


本日の満足度70点(決め手がもう少し欲しい)