引退・レッドペルル 

フェルメールブルーの12 募集時

フェルメールブルーの12。

母系にノースフライトの血があるのが魅力的。

ボリュームのある馬体も爆発力を期待できるかなと出資しました。

フェルメールブルー10月末

育成時は少し体質的に弱そうな感じがあったり、

入厩してすぐ放牧に出された時のコメント『他の馬と比べて腱が太くいびつな形』

このあたりは不安が一杯でした。

ペルルデビュー戦 デビュー戦

次の入厩してからはそんな心配をよそに順調にレースを使って、

ずっと在厩で頑張りました。

7着→8着→6着→5着→5着→12着

堅実ながら、あとワンパンチ・・・あとひと脚使うギアはあったと思うんですが、

それを使えず終わってしまったイメージ。

ペルル京都未勝利6着 京都6着時

一番内容が良かったのは京都で逃げたレースでしょうか。

直線でグッと離したシーンは今でも覚えてます。

その後は逃げませんでしたが、結果的にはもっと積極的に競馬した方が良かったかもですね。

手ごたえの割に伸びきれないレースが続きました。

ペルルパドック3 小倉5着時

小倉で会ったペルルはしっかりした馬体で、

暑い中でも頑張ってくれました。


母系にあるノースフライトの血を継承していくためにも、

ペルルにはお母さんとして大いに期待したいところです。

レッドペルル、お疲れさまでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clublife.blog93.fc2.com/tb.php/3307-e7857832