2015年度、愛馬の年間出走数 

ちょっと使ってくれないなぁ~

入厩させてくれないなぁ~

と思う馬がいたりしたので、

昨年度の愛馬の年間出走数をチェック(中央限定)



1番出走したのはレッドカチューシャ。さすがは矢作厩舎でしょうか。

キャロ勢で目立つのは松永幹厩舎は短期放牧を使いながら確かにコンスタントに走らせてくれます。キャロとしては上々。

やっぱり出走数が多い馬は愛着度もアップしてる気が。







グリーン勢は平均的に出走回数は多い感じ。

東サラもコンスタント。

キャロも厩舎次第、馬次第な印象ですが、

この馬が違うクラブだったら・・・、

もう少し回数走っているんじゃない?という馬がいるのは確かかな(^_^;)


今ちょっと・・・なのはキュリオスティー。

昨年は3走。

今年に入っても春以降。

長らく使わないんだったら、せめて天栄で調整して欲しいよというところで、

厩舎は好きですが、その厩舎の悪い面?にどっぷり感が(^_^;)

復帰後のキュリオスティーには結果が欲しいところですよー(厩舎、仕上げとしてね)

コメント

わかるわかる

一口している方々のブログ拝見していると
みな、同じような事話しているよ。

クラブ馬には合わない厩舎
(出走させてくれない)等。。。

エイコーンパス凄い!!
年明けブチコのレースみているみたい
7歳でも衰え見せず頑張ってくれる愛馬
がいてくれたら嬉しいな。
セフィーロがそんな一頭になってほしい

うめりんさんへ

厩舎はね~
実績からしたら、
何故かクラブ馬がイマイチな厩舎がありますが、
それが偶然か、そうじゃないのか考えるのが難しいとこかなと(^_^;)
アルティマちゃんの所も少しありますので(笑)
キュリオスティーは大した故障もないのに年3走はプンプンです(笑)

障害はとりわけ長く現役を続けられますし、走り出したらいいですね~

グローリーミストさんは重い芝向きな気がするので、
中山、中京、阪神あたりが個人的には合いそうな気がします~
今はいろいろ試してらしゃる所でしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clublife.blog93.fc2.com/tb.php/3565-633d9a10