2016.6.18 

金曜日の日帰り社台ツアーに行かれた皆さま、

携わってくださった牧場関係の方々をはじめ皆さま、

お疲れさまでした。これだけハードな経験はなかなか出来ません( ̄▽ ̄;)

人生の糧にしたいと思います(笑)

こちらは避難したり出来ますが、スタッフさんは体が冷えてしまっても、

馬を引いてるわけですから緊張感もあったでしょうし、大変な中で感謝ばかりです。


ノーザン牡馬→早来F牡馬→早来F牝馬→ノーザン牝馬→追分F→社台Fの見学でしたが、

追分Fあたりで悪寒がして、ちょっと見学してバスに戻って体を温めたり、

体が冷えて、全会場でトイレに行った気がする(笑)

社台Fは前半はこの見学で唯一小雨だったものの、後半はまたもや・・・

カメラが使える状況ではなかったので、携帯で少し何とか撮影したりしましたが、

途中はそれも諦めざるを得ないような雨で振り返りができないのが残念。

ただやはり生で見る印象は大切で、いい?ツアーになったと思います。

あとは仕上げの検討だけです。

ツアー前の飛行機でカタログを見返していましたが、

何度見ても、募集中止の社台TCのゴールドアリュール産駒の写真が一番好きだ。


社台Fでグリーン、東サラの募集についての話も少し聞いたりしましたが、

帰ったらグリーンはラインナップ出てるし(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clublife.blog93.fc2.com/tb.php/3765-58d4228b