2016.08.10 

体操団体凄かったですね~

偶然4時に目が覚めて、ずっと見ることができました^^

柔道ともども、夜更かしして金メダルも見れたので、

そろそろ規則正しい生活に戻します(笑)


グリーンのアースコレクションがノド鳴りで手術になってます。

今までのノド鳴りの手術を受けた馬を並べると・・・

アースコレクション(前走520キロ)

2歳のアースオブフェイム(アースサウンド14)が現在508キロ。

レッドクラーケンが500キロ前後。

レッドメテオが470キロ程度。

他の目にしたクラブ馬を見ても、

・牡馬

・500キロ以上ぐらいの大型馬

手術していない馬も含めて、やはりイメージ通りこのあたりに弱さを抱える馬が多い印象。

ノド鳴り手術後に走った例でダイワメジャーがよく取り上げられますが、

やはりパフォーマンスが落ちたままの馬の確率は高く、

手術をしても劇的な改善となる確率は低い印象。

喉に不安を抱えないことを祈るばかり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clublife.blog93.fc2.com/tb.php/3844-005b4c1a