2016.10.13 

一口やり出してからは、

ずっと土日は仕事だったので、

ほとんど競馬場には行かず、

北海道の牧場見学の方が年間回数は多いぐらいでした(笑)

最近は当面、競馬場にも行けるようになったので、

競馬場にもちょこちょこ行き出しました。


京都大賞典の日はフリーパスだったので、

人も多かったのですが、

ちょっと残念だったのは最終レースのパドック。

騎手が跨がって、続々と本馬場に向けてパドックから出ていく中・・・

観客から大きな声が(^_^;)

パドックで引いていた方も振り返ったりするぐらいでしたから、

かなりの迷惑な声。

それから少しして目の前でシルクのお馬さんにスイッチが入ってしまったように私には見えました。

その馬はパドックを出る寸前に暴れて放馬。

馬主席のラチにも激突してました。

てっきり除外と思ったら、出走→スタートで躓いて落馬。

元々うるさい馬??で大声は関係なかったのかもしれませんが、

パドックでの大声はJRAも厳しく注意しないと。

ちょっと人災に思った出来事でした。

そのレースは当たったんですけどね(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clublife.blog93.fc2.com/tb.php/3917-732158d0